スクリューコンベヤ
-圧縮機(スクリュー式プレス)-
比重の軽い運搬物を圧縮減容し、トラックなどの運送コストを削減することを目的とした機械です。
またお客様の粉体製品を圧縮することにより、袋詰めの歩留を改善した実績もあります。
写真は灰の圧縮を行うものです。

圧縮機を駆動側から見た様子です。
投入口の直下にはゲートが設置され、万が一の詰りが生じた場合には対象物を非常排出することが可能です。
 写真はダブルスクリューですが、シングルスクリューによる圧縮の実績もあります。
 


-標準型スクリューコンベア-
輸送物によって様々な形状の螺旋羽根をご用意しております。またバフ研磨加工、溶射や硬化肉盛などの各種耐磨耗加工、テフロン加工、アルマイト加工などを施したものも取り扱っております。
-耐熱・超高温型スクリューコンベア-
溶融炉などの各種炉への投入及び排出、ボイラーダスト(焼結ダスト)の排出に使用されております。
機器保護を目的とした冷却を行い、冷却媒体はエアーや水を使用します。

-冷却スクリューコンベア-
輸送物を所定温度まで冷却することを目的としたコンベアです。
輸送物条件や冷却水条件、処理量などの情報を元に当社にて機器設定を行います。

カタログダウンロード
スクリューコンベア ( 1,741 KB / 2014/09/22 11:21 )